Entries

サーベロブレインバイク行ってきました~

本日は気持ち良い天気でしたね、最高の水練日和だったのですが・・・
私サカイはお勉強会に行ってまいりました、サーベロディーラー限定勉強会「BRIN BIKE JAPAN」
ニューモデル発表のみならず、新しいテクノロジーや歴史、エンジニアリングまでも学びます。

cervelo 2020 モデル


IMG_2629.jpg

今回のメインは最新モデル グラベルロード「ASPERO」  
タイムトライアル、トライアスロン「P、PXシリーズ」

ASPERO アスペロ は最近人気が出てきたグラベルロードというジャンルに属しますが、
サーベロ的には「グラベルレース」とあえて呼ぶほどに「速さ」には自信があるようです。
シクロクロスバイクとしての能力も非常に高そうです。
IMG_2632.jpg
フレーム価格が352,000円で SRAM Apex1仕様完成車が396,000円 って超~戦略的価格です(笑)


IMG_2633.jpg
Pシリーズはサーベロの創業当初からの真骨頂であるエアロダイナミクスに優れたTT、トライアスロンバイク。
名作P3のフレームイメージを継承しながら、軽量化・エアロダイナミクス性能向上・システマチックな収納にこだわりました。

Pシリーズ中、サカイ一押しはこちら アルテグラDi2、Visionカーボンホイール仕様でそのまんま即レース仕様!! 935,000円なり~
pic_pr8070orange1[1]



pic_p3x_s_riv[1]
PXシリーズ、見ての通りUCI規定をはるかに逸脱したトライアスロン専用バイク。
トライアスリートのニーズ「分解、梱包、組立、ポジション調整の容易さ」に応えたバイク。
2020モデルはV字型フレームの鮮烈な印象はそのままにカーボンレイアップの改良等 更なる軽量化を図りました、またV字ゆえの乗り味の良さはそのままです。
ダウンチューブ下の収納部等もよく煮詰められ、より現実的な「速いバイク」となりました。
PX、P3Xとモデルが増えましたが、フレームセットは共通、パーツの違いのみです。

他メーカーのようなエントリーグレードが存在しないこだわりのブランド「サーベロ」
優れた性能はもちろん、所有する喜びも伴うバイクが勢ぞろい、
皆様からのご商談お待ちしております。











この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://lottimoday.blog.fc2.com/tb.php/328-809565c4

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する