Entries

整備場よりコンニチハ

いつもお世話になります、整備担当の安部です。

ブログは久しぶりでキンチョーしております。

seibiba.jpg

最近週末の雨天が続いたり、雨天でのイベントが多く開催されその後メンテナンスに入庫される車両も増えております。

そしてバイクをバラすと案の定雨水がバイクの中から滴り落ちてきます。。

水抜き穴があるバイクも有るのですが、その水抜き穴が日常ライドの汗による塩の結晶でふさがっていたり、細かな砂利でふさがっていることがございます。

最近のカーボンフレームはワイヤーが内側を通っており見た目は良いのですが、逆にワイヤーが中に入る部分が特に防水加工されている訳ではないのでそこから雨や汗、ドリンクなどがフレームの内側に浸透してしまいます。

カッコいい男に裏があるように、カッコいいバイクにも裏側を注意する必要があります。

どんなに表側をワックスがけしたり丁寧に拭いても裏側は何も変化はございません。

年に一度か二年に一度オーバーホールをされているバイクであれば内部洗浄されてますが、何年もオーバーホールされてないバイクは是非ともバイクを気にして頂いてオーバーホールする事をお勧めいたします。

オーバーホールは2~3週間のお時間を頂いておりますのでイベントなどと重ならない様にお時間に余裕を持って頂ければと思います。

詳しい整備内容は店頭にてご相談ください!

お待ちしております!

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://lottimoday.blog.fc2.com/tb.php/245-b4663fbe

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する