Entries

(セルフ)ツールド青森達成しました!

どーもー。自転車を頑張ると蕁麻疹が出てしまう自転車屋さんの三浦です。

今月の6~10日に夏休みを頂き、実家の青森に帰省してました。帰省手段はというと、、、
自転車です!!
距離は千葉県市川市から実家の青森県黒石市までの670km。
タイムは、総時間が41時間。実走行時間が約33時間。
平均速度は、実走行時間で見ると、約20km/h。

6日の5時にスタートし、ルートは国道6号をメイン。茨城県の水戸市を抜け、福島県のいわき市を抜け、東日本大地震の被災地を抜け、宮城県仙台市を抜け国道4号に変わり、宮城県大和町で宿をとりやっとのちゃんとした休憩です。その時既に23時。
翌日、7時スタートし、岩手県の一関市と盛岡市を抜け、夕方ついに青森県突入。
ここからがラストスパートであり今ツールド青森最大の山、八甲田山との勝負です!

七戸からの八甲田山のルートは、まず暗くて熊が出てくるかもしれないという恐怖感と10%以上のだらだらとした坂と、平坦かと思うところも微妙な坂と2時間も戦い、頂上の酸ヶ湯温泉に辿り着いたときは全ての解放感です。。。残りは下りのみで下りきるともうゴールだからです!

結局到着は22時です。
足は筋肉痛を通り越した筋肉疲労で初めて「膝が笑う」を味わいました。
image1.jpeg
image2.jpeg

帰りは勿論、輪行で!!

さて、このツールド青森を私とともに達成したマシンのご紹介します。
image3.jpeg

・フレーム:POLYGON HELIOS-C
・コ ン ポ:SRAM FORCE 22
・ホイール:シマノ DURA-ACE C24
・ギ   ア:フロント 50-34/リア 三浦カスタム歯数(秘密)

バック類はトップチューブバックにスペシャライズド、サドルバックはオルトリーブLサイズ。
ギアの三浦カスタムがロングライドとヒルクライムをこなせる秘訣でしょうか。

まだ書きたい事がありますが、長文になるので今回は割愛させて頂きます。お店ならなんでもお話します!
ありがとうございましたー!
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://lottimoday.blog.fc2.com/tb.php/239-5ea28fee

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する