Entries

非常にニッチな…

スタッフ五十嵐の、本日の衝動買いコーナー(笑)
いや、お客様のY井様にもお薦めしましたので、衝動ではないのですが。

チャレンジの30Cタイヤ、『エロイカ(オープンチューブラータイプ)¥5.900』でございます。

CIMG9975_convert_20130123212139.jpg

30mmサイズに、スムースな杉目模様のトレッドを配したハンドメイドタイヤ「エロイカ」は、ジ ロ・ デ・イタリアにも登場するイタリア、トスカーナ州の未舗装路"ストラーデ・ビアンケ"(白い道)を走るヒストリカルレースにオマージュを捧げたものなのだそうです。

このレースは「エロイカ(L’Eroica)」と呼ばれ、クラシックなジャージとビンテージロードバイクで砂利道を走るレース。

シクロクロス等太いタイヤを履けるバイクのユーザーさんはちょっと面白いツーリング用タイヤになると思います。
なんせ、この太さでレーシングタイヤ並みのケーシング、260TPI!

いや~、こう言っちゃなんですが…誰が買うんだ、こんなタイヤ(笑)
チューブラー(¥9.800ま)でありますし。
現在の日本のバイクファン層でも、相当ニッチなところですよ、これは。
来年になったら、ラインナップから落ちてる可能性!(良いのか、こんなこと書いて)。

で、思わず買ってしまいました(笑)
シクロクロスのシーズンがoffになりましたら、こいつにタイヤを変えて、通勤等に使ってみるつもりです。

ちなみにシクロクロスタイヤのグリフォXSと同じパターンを使った30Cタイヤで『アルマンゾ ¥5.900』というタイヤもございます。

almanzo_wo_skin_yoko_convert_20130123213418.jpg


アメリカ各地で100マイル(160km)ものダートロードを走るレースのシリーズ戦として立ち上げられたのが「アルマンゾ」
補給、サポート無しで未舗装の砂利道を走るんだそうです。
…アホだ(^_^;)
いや、それは兎も角。
エロイカよりももちっと砂利道に対応したパターンが欲しい方や、あえて細いタイヤできっちりシクロクロスの練習をしたい方(細い方が難しいんです)なんかは、こちらがお薦めであります。


せっかくこういうタイヤもある訳ですから、未舗装路(林道)ツーリングなんて~のも有りですかねぇ?


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://lottimoday.blog.fc2.com/tb.php/20-f53d3fbd

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する